瀬戸内海産の小魚をお煎餅にしました! 岡山県倉敷市の海幸山幸本舗

食べる煎り黒豆 100g

450円(税込486円)

定価 450円(税込486円)

購入数
岡山県美作の作州黒豆を香ばしく煎りました。
さくさく、ぽりぽり、そのまま食べられる大粒の煎り黒豆
「おやつ」や「お酒のおつまみ」毎日の栄養補給にお楽しみください。

黒大豆の栽培面積が岡山県は大きいことで有名です。
その中でも、勝英地域(岡山県北東部)の豆は、古くは作州とも呼ばれる地名と、
宮本武蔵のように全国に作州の名をとどろかせる黒大豆になって欲しい、という
願いが込められ、『作州黒』と名付けられました。
煮豆などが主な食べ方でしたが、イソフラボンやアントシアニン(ポリフェノールの一種)
などの成分を含むことから注目を浴びた黒豆を使っています 。
1センチほどの大粒サイズで風味よく、栗のようなコクがあることで知られた逸品です。








美味しい「黒豆ごはん」が簡単に作れます!


【商品について】
●内容量 100g
●原材料名 黒大豆(岡山県)(遺伝子組み換えでない)
●保存期限 製造より6か月
●保存方法 高温多湿、直射日光を避け常温保存してください
【栄養成分表示(100g当たり)】
熱量 175kcal たんぱく質 39.6g 脂質 20.2g  炭水化物 33.6g 食塩相当量 0.02g

岡山名産品のご案内